色々書く書物庫

このブログでは気が向いたときや、リクエストがあったときに色々書くブログ的な何かです。です。 一応学生なので更新頻度はお察しください

気が向いた時とリクエストあった時に書く 主にデュエマだけど他のことも書くかもしれない

今回はスタンダードレギュレーションのバンギラスGX軸のデッキ案です
糞みたいな駄文となってますがもし宜しければご覧下さい

レシピ

PnggQH-rnUmmh-LnNi6H
このデッキのコンセプトは倒すとロストゾーンに送れるバンギラスGXで相手のポケモンをどんどん倒していく

とにかく殴って相手のカードをロストさせていく感じ

バンギラスGXが持っているワザ「あばれさじん」で相手のベンチたねポケモンにダメージを与えながら攻撃できるので、ベンチで育ててる途中のポケモンを倒すことも出来る。

勿論の事ながらバンギラスGXをゆっくり育てていく時間はないのでサポートとしてAロコン-AキュウコンGX妖のラインを使って
ロコンのワザ「みちしるべ」でキュウコンGX+バンギラスGXを持ってきて
次のターン進化して特性「ふしぎなみちびき」でふしぎなアメを持ってきてヨーギラスから一気にバンギラスGXに進化を狙う。

サブアタッカーのドンカラスの採用理由として
・ロストマーチ相手にバンギラスGXで一掃出来るのは強いけどロストゾーンを増やしてしまう=ロストマーチの打点が上がるので倒してトラッシュに送れるポケモンが必要
・ドンカラスのワザ「レイブンクロー」が相手の場のダメカンの数×10を追加なので、一気に大ダメージが狙える。
という理由で採用。

ボール系グッズについて
ハイパーボールとネストボールは確定としてタイマーボールはコイントスで枚数が決まるという不確定要素があるものの、決まれば進化ポケモンを持ってこれるためサーチカードの増量として採用。

ふしぎなアメは2進化ラインがバンギラスGXラインしかないため3枚に抑えた

レスキュータンカ
こだわりハチマキ
フィールドブロアー は確定推奨

シロナ4についてはこのデッキはトラッシュから何かしらの行動をするカード(例えばアクアパッチ)が存在しない為最大限ドローできるシロナを4枚採用。

グズマは2枚(出来れば3枚が良かったけど枠の都合)

リーリエは最初のターンにカプテテフGXからの大量ドローを狙っていく。
4枚は多すぎる感じなので3枚安定

新カード ウツギ博士のレクチャーでAロコンとヨーギラスを持ってきて、一気に場に展開を狙う。
なお、たくさん使うほどHP60のポケモンが居ないため2枚

スタジアム 喰いつくされた原野は悪orドラゴンのワザダメージを10+するスタジアム。
現在悪タイプで使えるスタジアムがこのカードくらいしかないため、選択肢がない。新カード希望。
とは言っても10+するだけで相手の計算は狂うので引いたらどんどん貼っていく。
尚レックウザGX相手には貼らないプレイも一考あり

デッキの回し方

序盤

Aロコンのワザ「みちしるべ」とAキュウコンGX妖の特性「ふしぎなみちびき」をフル活用してバンギラスGXを素早く建設
最速の3ターン目からバンギラスGXのワザ「あばれさじん」を使うことを目標とする

中盤

バンギラスGXで相手を制圧していく
その間にベンチで後続のバンギラスGX、ドンカラス、AキュウコンGX妖を育成

終盤

バンギラスGXが倒されたら直ぐに後続のバンギラスGXが出せるようにしておく
相手にGXを倒されたくない場合(例えば相手のサイドが残り2)の場合などはドンカラスメインで戦っていく。


こんな感じ
GXワザの使うポイント
相手がマッシブーンなどのウルトラビーストGXの場合は1発で倒せるAキュウコンGX妖のGXワザ「サブリメイションGX」
相手がそれ以外なら相手のメインアタッカーが出たタイミングに合わせてバンギラスGXのGXワザ「スマックダウンGX」でワンパン、その他育ってないGXをグズマで引っ張ってきて奇襲などその場に応じて判断




相手のカードをどんどんロストゾーンに送ってレスキュータンカやともだちてちょうで再利用させなくする点はものすごく強いが、
やはり難点は動き出せるのが3ターン目と少し遅いところ。
改善策としてグッズ「エネくじ」も採用視野に入れてもいいかも

以上!
リクエスト受け付けてます

最近聞かれたり大会などで浮上したため調べた裁定などをまとめたものです
自分用のメモ兼ジャッジの勉強的なのでもあるけどなにか需要があるかもしれないし(リクエストされたので)投稿
溜まり次第2以降を随時


QダイスのDスイッチ効果でスパイラルドライブを唱えた際、闇マナをタップしてOドライブ闇×1を使用出来るか

A出来る
スパイラル・ドライブにSトリガーを与えた場合も同様


wikiにスペルグレートブルー効果などでコストを支払わずに唱えた場合は使えると書いてたけど何時のものか分からなかったので無駄に事務局確認






Q轟破天九十九語で自分がマナから永遠のリュウセイ・カイザーを出してから相手がマナからクリーチャー出す時タップイン?

Aはい

Qタイミング同時だから無視なのでは?

A出す順番は打った方一体ずつ→相手一体ずつ

Q永遠のリュウセイ・カイザーはする時だから無視するのでは?

Aする時は出す前から発動してるので無視出来ない
ミクセル等は場に出てから発動するので無視


ショップ大会の時に上がったやつ
詳しく言うとミクセルは条件に当てはまるクリーチャーを出した時に効果が発動するので轟破天九十九語の効果によって無視
永遠のリュウセイ・カイザーは出る前から予めタップインすると決められてるので適応される
たしか公式FAQにあったはず







Q轟破天九十九語で自分が置換クリーチャーを出してからだと相手はどうなりますか?

A置換効果は全部適応されるので単騎マグナム置いといたら(^q^)できます


轟破天九十九語強制だからランデスできたりする







Qヘブン・デ・エンドレーザの効果で進化クリーチャーを対象にした時1つのシールドになりますか?
また無月の門効果で出たクリーチャー(下に複数枚あるやつ)を対象としたらどうなりますか?

A全てバラバラでシールドに追加されます
両方ともバトルゾーンにある内は合体したカード、別のゾーンに置かれた時にバラバラになるというルールです

こういうやつは指定がある場合カードに書いてます(ジェイルハウスロックとか)








Q場に自分のDの牢閣 メメント守神宮があります。
手札からヘブンズ・ゲートを唱えた場合、手札にある光の進化でないクリーチャーをなんでも出せますか?

Dの牢閣 メメント守神宮は場にあるクリーチャーにしかブロッカーを付与できないので、元からブロッカーを持ってる光の進化でないクリーチャーしか出せないです

ショップ大会とかで小学生がよくやりがちなやつ
手札にもブロッカー付与するなら書いてます()
紛らわしいから仕方ないね








Q相手のダイレクトアタック時に自分が革命ゼロトリガーでボルシャック・ドギラゴンを宣言し、トップから闇鎧亜ジャック・ アルカディアスが捲れ、場に出して進化させました。
この時
闇鎧亜ジャック・ アルカディアスの効果は使えますか?
②ボルシャック・ドギラゴンはスレイヤーを得ていますか?

A①使えます
   ②得ていません
①に関しては使えるけど、よくあるのが相手に禁断~封印されしX~がある時に封印を選択しなければいけないのかってやつ
この場合は禁断というカードを対象に取ることで封印を剥がさせないで済む
②に関しては得るわけがないです
デュエマは進化すると進化元に書かれている効果は全て消滅します
進化元に書いてあるスレイヤー効果を引き継ぐなんていうお得効果はありません。

なお一応補足すると何らかの効果でスレイヤーを付与された進化元から進化すればボルシャック・ドギラゴンはスレイヤーを受け継ぎます(継続的効果は引き継ぐ)





Q自分は場に黒豆男しゃくいる状態でダイレクトアタック宣言
相手ボルシャック・ドギラゴン2枚宣言両方成功した場合どうなる?
Aターンプレイヤー側の黒豆効果でマナに送られてから非ターンプレイヤーのボルドギの出た時バトル効果が発動するが、ボルドギが既に場に居ない=バトルするクリーチャーが居ないため効果不発

結構5cコンとかでダイレクトアタックする際に重要だったりするので覚えておきましょ()









Qヤッタレマンが4体場にいる時にジョット・ガン・ジョラゴン召喚時効果で全て手札に戻した場合、召喚コストは0になる?それとも4軽減3?
A 1マナ
ヤッタレマンを戻してもヤッタレマン効果は消えないので4体戻して4軽減+ヤッタレマン4軽減で合計8軽減されるけど、ヤッタレマンのコストは0以下にならないも発動するので1マナは必要

逆に考えればやり方次第で場にヤッタレマンいなければ0マナにすることも可能







以上

そのうち溜まったらまた作ります(・ω・)

途中段階までしか記事化されてないです
そのうちどんどん追加していきます

刃鬼ねりねりしてる中でメモしてることを整理するついでに記事化

刃鬼は白刃鬼、黒刃鬼、5c刃鬼、リース刃鬼etc…と多くあるのでとりあえずまともに自分が組んだ3種類
白刃鬼 黒刃鬼 5c刃鬼 の構築案というか回し方というか考えを垂れ流しときます()

暇があればご覧下さい(´・ω・`)

その1
・刃鬼とは
・採用候補カードまとめ(随時追加予定)


そもそも刃鬼というデッキタイプはなんなのか

とりあえず整理。

《「必勝」の頂 カイザー「刃鬼」》コスト踏み倒し能力を活かした重量級デッキ。 
エピソード2終期に登場し、その決定力の高さからビッグマナの代表格として常にトップメタの一角に居座り続けている。


一応ビックマナの中でも結構認知度が高いデッキだと思われる

マナブースト基盤としての自然

それに加えて鬼丸覇やダイハードなど入っているため火

さらに動き安定化のための水が主に採用され、

タイプによって光か闇または両方が採用される。


簡単に言えばマナを貯めて刃鬼を出し、ガチンコジャッジに勝ってハンターたちを並べて一気に殴るデッキ。

刃鬼と刃鬼から出すハンター以外は何でもいいので構築の自由度も高かったりする

弱点は多色になってしまうためマナロックがきつい

また、ブライゼシュート相手にはシールドを減らされてしまうので刃鬼の効果でガチンコジャッジできなくなる。

こう考えると今の環境結構キツかったり(きつくなけりゃ結果残しとるやろが)


刃鬼の必須級カード

刃鬼を組む上でどのタイプでも必須級になってくるカードを白、黒、5cに分ける前に

思いついたことはどんどん書いてるので醜いのはご了承ください()

必須ではなくて必須級と書いてる理由は必ず要るわけではないから

ハンターならなんでも出せるので一概にダイハードとか永遠が要る訳では無い(むしろマイナーなハンター出すファンデッキもあるのでそれを否定なんてする訳ないので)

「必勝」の頂 カイザー「刃鬼」

基本2枚

このカードに関しては必須

抜いたら刃鬼じゃなくなる()

相手のシールドに攻撃していなければ基本的に5回ガチンコジャッジできるはず

勝った回数分手札・マナ・墓地からハンターを出せる

だからといって絶対シールドを割ってはいけないわけじゃない

盤面を判断して時にはシールド割るプレイも考える

刃鬼が着地するまでに相手のメタクリーチャー(主にオニカマスとセンノー)を除去しておく必要がある(刃鬼の召喚時効果は召喚ではなくバトルゾーンに出すなので)

刃鬼のハンターを出す効果は1体ずつなので注意すること。

相手にヤドックやオリオティスなどがいたら出す順番をミスればマナ、下に送られることになる。

この裁定は轟破天九十九語と一緒

エターナルΩを常に頭に置いておくとプレイの幅が広がる

黒豆男爵の効果でマナには送られない(出た時と召喚した時は別物)


勝利宣言 鬼丸「覇」

4枚入れたい

覇ゲーと言う言葉を生み出した全ての元凶

こいつハンターなので入れない理由がない

刃鬼が来ないけど覇が来た…という場合は刃鬼を待つより殴りに行った方が正しいプレイングの方が多い時もある(相手のデッキにSAおったりする場合)

追加ターンという興奮作用に惑わされずにしっかりとどこに殴っていくかその都度判断する(クリーチャーいなかったら無論シールドだけど)

(GPで覇ガチンコジャッジ勝てば勝利ってとこで負けたのはいい思い出)

不敗のダイハード・リュウセイ

2~3枚(デッキの回転率がちょっと悪くて尚且つ枠あるなら3にした方が良さげ)

刃鬼から出す前提でマナに置いてもいいけど手札保持するのも大事(ターン稼ぎ札として使うことも多いので)

負けキャンセルできるからと言って場に立てておいて1ターン猶予が貰えるとは限らない

相手が霊峰とかなら爆砕でマナ送りとかされることもあるので警戒しながらプレイする

相手シールド残り1の場合、自分ドラゴンアタック時ダイハード効果シールド墓地に送りながらダイレクト出来る

再録版ダイハードにはエラッタ(シールドではなくシールドカード)となってるが、実際はサッヴァークとかの効果でまとまってるやつそのまま焼けるので、CSとかで効果違うって言われたらジャッジにエラッタのことを言ってもらう(そもそもCS出てる人なら覚えてるとは思うけど一応)

永遠のリュウセイ・カイザー/閃光のメテオライト・リュウセイ

枚数合計2~3枚

刃鬼から出す全体SA付与札

光入れてるならなるべくメテオライトを優先して採用

光非採用なら永遠

ハンデスメタに永遠入れるのありっちゃありだけど正直ハンデス相手に早期に出したところでってのもあるし無月相手に立ててもデスザークやドゥポイズですぐ破壊されるので悩みどころ

メテオライトだと相手全タップしてクリーチャーを除去しながらダイハード効果でシールドを焼く安全プレイが出来るのでどちらかと言うとこっちを推す

ついでに全タップでメタクリーチャー除去れたりそのままプチョ投げたり

メテオライトの方が強いんじゃ…()


刃鬼に入る可能性があるカード

おいおいちょっとまてよ。
なんでシャワーとかライフとか必須級じゃないんだよおかしいだろ!?

いつから刃鬼にフェアリーシャワー絶対入れないとダメというルールが出来たんでしょうね…(最初の刃鬼の時はシャワーなかったですし)
必須という訳でもないけど入ることがあると判断したカードは全部こっち(てか大体こっちに分類)

フェアリー・ライフ

序盤マナ加速枠

ピクシーだとか白米だとか出てきて不採用の構築もあるけどそれでも採用価値はある

相手の攻撃時トリガー出来るのはフェアリーライフの強み

王道ルート2-4-6を繋げたいなら入れとくべき

入れすぎて後半にトップライフして死亡しないように()

マナにハンター溜まってきたなら無駄にブーストするよりも手札保持しといてハンデスを誘うプレイングをした方がいい場合もある

ピクシー・ライフ

フェアリーライフのトリガーなし無色回収効果つき

序盤は単純にマナ加速として使い、後半に刃鬼をマナから持ってくる

序盤に手札にピクシーライフとフェアリーライフが一緒にあるなら、なるべくピクシーを温存し、後半に使えるようにしておく

黒豆白米と枠取り合ってたりするけど、2マナだからこその強みがある

この辺は使ってみて人それぞれ

黒豆だんしゃく/白米男しゃく

刃鬼の救世主

コスト8としてGJ出来るにも関わらず3コストでブースト兼回収できる

難点は3コスト

2コストで初動する方が100強いけどこっちに頼りがち

基本昔のピクシーライフの枠に入れる感じ




今回ここまで
そのうちどんどん追加してきます

5
※デュエマに全く関係ないです。
ほかの所に書くと無くしたり忘れそうなのでいっそのこと記事として投稿しとく()

今回は今期環境の覇者と輝いた卵不使用クッキーのレシピでございます
うまうま



卵を使わないでできるクッキーのレシピ
材料(約30枚出来そう)

なんか黄色い箱のマーガリン   60g
砂糖(白いヤツ)                            40g
薄力粉(なんでもいい) 120g


作り方
①厚手のビニール袋に砂糖と薄力粉を突っ込む
ボウルにあらかじめ被せといて計りの上でやる

②ビニール袋の口をくうきを入れて張ってる状態で閉じてパフパフ()
粉ふるいめんどいからこれで()

③マーガリンをビニール袋の中に突っ込んで粉っぽさがなくなるまでもむ
手が汚れなくていいね(ズボラ)

④ビニール袋に入れたまま綿棒で4~6㍉くらいの厚さにのばーす

⑤ビニール袋を切り開いた後、好きなように生地をカット
ダイソーとかに売ってそうなやつで適当に型抜きなり何なりする

⑥170℃くらいに余熱したオーブンで15分くらい(ここから様子見しながら)焼いたら出来上がり


焼きたてはふにゃふにゃ
冷めたらサクサク


ココアパウダーとか粉チーズとか黒ごまとか混ぜても美味い

手が汚れるのがだるいからビニール袋採用したけど普通にボウルでこねてもd(ゝω・´○)









需要あるのこれ?


今までカードの記事だったのに急にクッキーとかわろた


まあ同じレシピだしいいんじゃね?()







<(_ _*)>読んでくれてサンキュー

↑このページのトップヘ